齢延寺(大阪市天王寺区)の永代供養つき樹木葬をご紹介

親のお墓や永代供養墓を選ぶ 大阪市天王寺区齢延寺永代供養
スポンサーリンク

天王寺にある「齢延寺」の樹木葬について紹介します。値段や費用の情報も掲載しています。

大阪市天王寺区にある古刹、齢延寺(れいえんじ)の樹木葬をご紹介します。齢延寺のある天王寺区生玉町周辺は寺町とよばれ、歴史あるお寺がたくさん建ち並んでいます。天王寺にある代表的な有名寺院というと、聖徳太子が創建したといわれる四天王寺や、納骨のお寺として知られる一心寺などです。
齢延寺は、通称 生玉さんとよばれる生國魂神社(いくくにたまじんじゃ)のすぐ南側にあるお寺で、天王寺七坂のひとつである源聖寺坂を登ったところにあります。

このページでは齢延寺の樹木葬を取り上げ、齢延寺の樹木葬の価格情報や齢延寺の特徴やおすすめポイントを紹介しています。
大阪で樹木葬をお探しの方はぜひ参考にしてみてください。

齢延寺について

大阪市天王寺区 齢延寺の桜の写真
齢延寺の境内

齢延寺は江戸時代に「齢延彼岸桜」と呼ばれた桜の名所です。寺院の山号は生魂山で、曹洞宗のお寺になります。
齢延寺は天王寺区生玉町にある古刹のひとつです。都会のお寺なのですが敷地は広くて、境内には本堂、庫裏、客殿、墓地や樹木葬などがあります。歴史あるお寺なので幕末の著名人のお墓もあります。
また最寄り駅の谷町九丁目駅から徒歩で約7分と、公共交通機関をつかってのお参りがとても便利な場所にあります。

齢延寺の所在地や周辺地図は以下の通りです。

  • 所在地:大阪府大阪市天王寺区生玉町13-31
  • アクセス:大阪メトロ千日前線・谷町線「谷町九丁目駅」より徒歩7分

齢延寺は2002年から7年間かけて本堂の建て替えなど大改修が行われました。本堂や庫裏や客殿などはバリアフリー設計が施され、法要で来られた方も使いやすい建物となっています。
また境内はたいへん綺麗に整備されています。お庭や墓地などもゴミひとつ見当たらないよう徹底して管理されています。

齢延寺でお墓を検討される方は、<お墓のポータルサイト「いいお墓」>で資料請求や見学予約が行えます。

齢延寺の樹木葬の料金・価格情報

お墓と永代供養 大阪市天王寺区 齢延寺樹木葬
齢延寺の樹木葬フリーの写真

齢延寺の樹木葬は3種類のタイプがございます。一つの区画で納められる人数は1名~2名までです。すべてに永代供養がついています。
現在の空き状況をその都度ご確認ください。

齢延寺の樹木葬 価格
  • 樹木葬フリー(集合型、1名あたり) 210,000円
  • 樹木葬シングル(1人用) 680,000円
  • 樹木葬ペア(2人用)850,000円

価格の内訳としては、永代供養料、基本彫刻料、埋葬料です。

齢延寺の樹木葬は、使用する方の宗派を問いません。ただし埋葬後の法要や供養は齢延寺の儀式にしたがって行われます。

齢延寺には一般墓地もございます。齢延寺のお墓に関する資料は、<お墓のポータルサイト「いいお墓」>から資料請求できます。

さらに近隣の浄国寺も樹木葬のお墓で有名なお寺です。齢延寺のほかに大阪で樹木葬をお探しの方は、こちらの記事が参考になります。

樹木葬がえらばれる3つの理由

「永代供養といえば樹木葬」とお考えの方も多いはず。近年お墓を探されている方は、墓石でなく「樹木葬」という新しい選択をされる方が多いです。
樹木葬というお墓のスタイルが選ばれる理由は3つあります。

樹木葬が選ばれる3つの理由
  • 墓石を建てるより、費用が安い
  • 1人用や2人用といった、少人数のお墓が求められている
  • 墓石よりも、自然に還るという要望を叶えやすい

さらに、樹木葬は永代供養つきであることが多いので、承継者や跡継ぎの問題に困ることも減るため、今、樹木葬という選択が人気なのです。
樹木葬は、都心部にあるお寺や霊園で造られるケースが多く、そういった都心部のお寺や霊園はたいていアクセスの利便性が良いので、樹木葬の申し込みが殺到して、区画がすべて埋まってしまうこともしばしばです。

齢延寺にある樹木葬以外のお墓について

齢延寺には樹木葬以外に、一般墓地や永代供養墓があります。資料請求や見学予約は<お墓のポータルサイト「いいお墓」>から行えます。

もし齢延寺のほかでも樹木葬をお探しの場合も、<お墓のポータルサイト「いいお墓」>をおすすめします。こちらから資料請求や見学予約を行うと契約後にAmazonギフト券最大1万円の特典がつきます。(対象者の条件にあてはまる場合のみです)


お墓のポータルサイト「いいお墓」

この記事を書いた人
みん

石材店で勤務した経験を活かし、数年前よりお墓と永代供養に関するブログを開設。これまでに400件以上の霊園を巡った経験あり。アイコンの帽子は好きなアニメから拝借しています。

みんをフォローする
永代供養
スポンサーリンク
お墓と永代供養