泰聖寺納骨堂(大阪市天王寺区)の特徴・料金をピックアップ!

親のお墓や永代供養墓を選ぶ 大阪市天王寺区 泰聖寺納骨堂
スポンサーリンク

泰聖寺納骨堂(大阪市天王寺区)について

大阪市天王寺区 泰聖寺の境内の様子
泰聖寺 境内の様子

泰聖寺納骨堂(たいせいじのうこつどう)は、大阪市天王寺区にあり、大阪メトロ谷町線「四天王寺夕陽丘前」駅より徒歩5分と好立地な場所にある納骨堂です。駐車場も5台ほど完備されています。泰聖寺の特徴は、ペットのお墓があること。他のお寺の永代供養納骨堂ではあまり聞かない例です。
早速どんな納骨堂なのか見ていきましょう。

泰聖寺納骨堂の正面玄関
泰聖寺納骨堂/正面

まずは泰聖寺の釈迦納骨堂です。こちらは境内入ってすぐ目の前にあります。外観はシックさを感じる黒色と白色の建物ですが、納骨堂の中は黄金一色。納骨棚はすべて金色で覆われています。見た目は華やかですが、納骨堂の中はとても静寂としているのでお参りは静かにできます。室内のお墓なので、天候を気にせずお墓参りができます。お掃除の手間、お花の準備もせず、お参りいただけます。

こちらの納骨堂は永代供養つきなので、年間にかかってくる管理費用もなく、無縁になっても泰聖寺が供養・管理され続けます。無縁になってから33回忌が過ぎると同じ境内にある合祀塔へ埋葬されます。(ただし護持者がいる場合、合祀されません。)
さらに泰聖寺は宗旨宗派問わず、納骨堂を使用することができます。ただし、納骨後の法要や供養は泰聖寺の儀式にしたがって行われるのでご注意ください。

泰聖寺納骨堂の特徴とメリット

ここまで説明した納骨堂の仕組みは、普通の納骨堂とほぼ違いはありません。
泰聖寺納骨堂の特徴・メリットとすれば、一部、ペットと一緒に眠れる納骨棚がある点です。ここが他の納骨堂と違った大きなポイントになります。

お寺でペットの納骨を受け入れる例はあまりありません。
「納骨棺はペットと分けたいが、近くで眠りたい」という方には、泰聖寺の境内にあるペット専用合祀墓にペットの遺骨を納めることもできます。合祀墓にはペットのお名前を残すことも可能です。

親のお墓や永代供養墓を選ぶ 大阪市天王寺区 泰聖寺納骨堂
泰聖寺/ペットの合祀墓

泰聖寺のお墓に関する資料請求は、<お墓のポータルサイト「いいお墓」>から行えます。

泰聖寺納骨堂の料金

続いては泰聖寺納骨堂を使用するためにかかる料金・費用を紹介します。泰聖寺納骨堂の料金や費用は、納める骨壺の数(納骨棚の広さ)と区画の場所によってタイプが分かれます。
なお泰聖寺納骨堂の資料請求や見学予約は、<お墓のポータルサイト「いいお墓」>から申し込みできます。

泰聖寺納骨堂 Aタイプ
  • 志納金 800,000~1,200,000円
  • 年間の管理費はかかりません。
  • 一棚で、4寸の骨壺を4つ納めることができます。
  • 33回忌後、お墓の護持者がいない場合、お骨は合祀塔へ移され、永代供養は続きます。
泰聖寺納骨堂 Bタイプ
  • 志納金 300,000~800,000円
  • 年間の管理費はかかりません。
  • 一棚で、4寸の骨壺を2つ納めることができます。
  • 33回忌後、お墓の護持者がいない場合、お骨は合祀塔へ移され、永代供養は続きます。
泰聖寺納骨堂 特別区画
  • 志納金 1,500,000円
  • 年間の管理費はかかりません。
  • 一棚で、4寸の骨壺を4つ納めることができます。
  • 33回忌後、お墓の護持者がいない場合、お骨は合祀塔へ移され、永代供養は続きます。

お墓のポータルサイト「いいお墓」

泰聖寺納骨堂の場所とアクセス

  • 所在地:大阪市天王寺区下寺町2-4-10
  • アクセス:大阪メトロ谷町線「四天王寺夕陽丘前」駅より徒歩5分

まとめ

いかがでしたでしょうか?

泰聖寺には納骨堂の他に、人気の樹木葬や合葬合祀タイプのお墓もございます。(樹木葬は永代供養つきではありません。)ご家族が亡くなられたとき、できるかぎり家の近くでお墓をもちたいものです。泰聖寺は四天王寺夕陽ヶ丘駅より徒歩5分なので、アクセスの利便性も良いのでおすすめできる納骨堂といえます。またペットのお墓と一緒にお参りできることも魅力のひとつです。

泰聖寺納骨堂の資料請求や見学予約は、<お墓のポータルサイト「いいお墓」>から申し込みできます。

お墓や永代供養墓を選ぶ 大阪市天王寺区 泰聖寺納骨堂
泰聖寺の樹木葬
お墓や永代供養墓を選ぶ 大阪市天王寺区 泰聖寺納骨堂
泰聖寺の永代供養合祀墓

お墓のポータルサイト「いいお墓」

この記事を書いた人
みん

石材店で勤務した経験を活かし、数年前よりお墓と永代供養に関するブログを開設。これまでに400件以上の霊園を巡った経験あり。アイコンの帽子は好きなアニメから拝借しています。

みんをフォローする
納骨堂など
スポンサーリンク
お墓と永代供養