大阪と京都で永代管理してくれるお寺と霊園

大阪と京都で永代管理してくれるお寺と霊園
スポンサーリンク

永代供養と似た言葉として、「永代管理」という言葉があります。(詳細は下の記事をお読みください。)

注目記事

簡単にいうと、永代管理には供養が含まれません。つまり、墓地を使う時に必要となる年間の管理料を前払いで支払う制度です。このページでは大阪と京都で、1ヵ所ずつ、永代管理のできる場所をご紹介します。

大阪で永代管理してくれる霊園

大阪では、大阪メモリアルパークで永代管理していただけます。大阪メモリアルパークには、一般の墓石に、追加料金を支払うことで永代管理制度を適用できます。もしも後継ぎが居なくなった場合に安心の制度です。

大阪メモリアルパーク の概要

住所 大阪府大東市龍間271-8
アクセス ・近鉄奈良線・地下鉄中央線「生駒」駅下車。南口からシャトルバス約15分
・JR学研都市線「野崎」駅下車。シャトルバス約10分
経営主体 大光山不動院 宗教法人 不動教会
公式サイト https://www.fureai-tenku.com/

大阪メモリアルパーク の永代管理

永代管理料 330,000円~(1聖地の場合)
備考 墓地・墓石代は含まれません。※参考までに墓地墓石(1聖地)で150万円程です。

京都で永代管理してくれるお寺

京都で言いますと、東福寺 霊源院も永代管理が可能です。東福寺 霊源院には、安養墓という永代管理制度と永代供養のついた墓石を建立することができます。観光スポットとしても大変有名な東福寺の塔頭寺院のため、将来も安心です。

東福寺 霊源院 の概要

住所 京都市東山区本町15丁目791
アクセス JR・京阪東福寺駅から徒歩7分
経営主体 大本山東福寺塔頭霊源院
公式サイト https://www.reigen-in.jp

東福寺 霊源院の永代管理

永代管理付き安養墓 3,220,000円~
(墓地・墓石・永代管理料・永代供養料(2名様分)・消費税を含む)
備考 2名を超える場合、追加の永代供養料が必要です。

ここでは2ヵ所だけを紹介しましたが、一般的な民間霊園にも永代管理制度が設けられるなど、制度の広がりが見られます。永代供養ではなく「永代管理」という形で、後継者の居ないお墓を守っていくのも一つの方法です。今持っているお墓がある方は、『今のお墓に「永代管理」を付けることができるのか?』を墓地の管理先に聞いてみるのもいいかもしれません。


この記事を書いた人
みん

石材店で勤務した経験を活かし、数年前よりお墓と永代供養に関するブログを開設。これまでに400件以上の霊園を巡った経験あり。アイコンの帽子は好きなアニメから拝借しています。

みんをフォローする
永代供養
スポンサーリンク
お墓と永代供養