紅葉の名所!京都・東福寺にお墓や永代供養はあるの?

京都の東福寺にお墓や永代供養ある?アイキャッチ
スポンサーリンク

「全国の有名寺院にお墓や永代供養はあるの?ないの?」を調査します。今回のお寺は、秋の紅葉シーズン大変賑わう京都の観光寺東福寺】です。東福寺は紅葉の名所である通天橋のイメージが強いお寺ですが、東福寺が何宗のお寺なのか、墓地はあるのか、といったお墓に関する事ってあまり知られていないですね。そこで、京都・東福寺の見どころと、少し視点を変えて、東福寺の宗派、お墓と永代供養について調査しました。
このページは、京都でお墓や永代供養を探している、東福寺に納骨したい、とお考えの方へ向けた内容です。

京都の東福寺のお墓と永代供養について触れる前に、まずは、東福寺の基本情報や見どころを紹介します。

京都・東福寺とは

京都の東福寺(とうふくじ)は、京都市東山区本町にある、臨済宗東福寺派の大本山寺院です。境内には25箇所の塔頭寺院があり、京都最大の禅寺とも言われます。

東福寺の基本情報
  • 名称:慧日山 東福禅寺
  • 住所:京都府京都市東山区本町15丁目778
  • 交通アクセス:京阪鳥羽街道駅、JR・京阪東福寺駅より徒歩10分
  • 宗派:臨済宗東福寺派
  • 拝観時間:9:00〜16:00(季節によって変動します)
  • 拝観料:通天橋と開山堂 600円(小中学生 300円)
    東福寺本坊庭園 500円(小中学生 300円)
    ※本坊庭園の秋季シーズンは値上がりします。
  • 駐車場:あり

東福寺の名前は、奈良の東大寺、興福寺の二大寺から1字ずつ取って名付けられました。紅葉の名所であり、最寄り駅から京都駅までが数駅でアクセスが便利で良いことから、秋や新緑のシーズンは非常に多くの観光客や参拝者で賑わいます。

京都の東福寺へのおすすめの行き方・アクセス方法は、電車と徒歩です。

京都の東福寺にお墓や永代供養ある?東福寺駅

JR・京阪の東福寺駅から徒歩10分で着きます。京都駅からも近いので京都観光では外せない観光地です。
東福寺専用の駐車場はありますが、秋の紅葉時期は京都市街地の道路が混みあっていることが多いので、公共交通機関を利用することがおすすめです。


京都・東福寺の見どころと特徴

京都の東福寺の見どころや特徴は、2つあります。
一つ目の見どころは「東福寺といえば紅葉」と言われる所以、通天橋です。通天橋から見下ろす景色は格段に素晴らしいです。目の前に紅葉の海が拡がっています。

京都の東福寺にお墓や永代供養ある?紅葉イメージ
秋の紅葉イメージ

東福寺の二つ目の見所は、市松模様のお庭です。本坊庭園にある格子柄のお庭は印象的です。本坊庭園は、国の名勝に指定されています。

京都・東福寺の歴史や伝説

京都の東福寺の開山は、1236年に摂政の九條道家が、奈良における最大の寺院である東大寺に比べ、また奈良で最も盛大を極めた興福寺になぞらえようとの念願で、「東」と「福」の字を取り、京都最大の大伽藍を造営したのがきっかけです。完成するまで実に19年を費やして完成しました。

京都・東福寺の宗旨宗派

京都の東福寺は、臨済宗東福寺派の大本山の寺院です。京都五山の一つとして近世まで栄えました。東福寺の塔頭寺院と呼ばれる山内寺院が、今でも25か寺あります。

京都・東福寺にお墓はあるの?

「お墓」と一括りに言っても、お墓には色々な種類があります。最も一般的なのが、墓標に石を建てて石の下に埋葬する墓石タイプのお墓です。そしてその次に、建物の屋内に遺骨を収蔵する納骨堂タイプのお墓、墓標に木を植えて周りに埋葬する樹木葬タイプのお墓、複数の遺骨とともに共同で埋葬する合葬合祀タイプのお墓などがあります。
ここでは、上のいずれかのタイプのお墓が、京都の東福寺にあるのか、ないのかを調査してまとめています。

結論を言いますと、京都の東福寺にはお墓があります。ただ、正確には東福寺のいくつかの塔頭寺院にお墓があります。一般的な墓石タイプや樹木葬タイプのお墓、合葬合祀タイプなど様々なお墓があるようです。

お墓はあります イメージ画像

お墓がある東福寺の塔頭寺院は、善慧院、天得院、即宗院、荘厳院、霊源院、願成寺などの名前が挙げられます。

東福寺塔頭寺院でお墓をお探しの方は、こちらのサイトがおすすめです。

お墓のポータルサイト「いいお墓」

京都・東福寺に永代供養はあるの?

永代供養とは、様々な理由でお墓参りにいけない遺族に代わって、お寺や霊園が遺骨の管理と供養をしてくれることを言います。
ここでは「遺骨」と言いましたが、お寺が表現する永代供養の中には、遺骨に対する供養に限らず、位牌などの故人を象徴するものに対する供養を指すことがあります。すなわち、お寺に永代供養があるという情報だけでなく、その永代供養が、遺骨を納骨できるタイプなのか、位牌のみのタイプなのかも確認する必要があります。

結論を言いますと、京都の東福寺には永代供養ができる塔頭寺院がいくつか存在します。中には、宗派を問わず納骨もできる永代供養があります。
東福寺自体では永代供養は行っていないようです。

永代供養はあります イメージ画像

東福寺塔頭寺院で永代供養をお探しの方は、下のサイトからの資料請求をおすすめします。

お墓のポータルサイト「いいお墓」

【まとめ】東福寺にお墓や永代供養はあるの?

いかがでしたでしょうか?
調査の結果、東福寺のいくつかの塔頭寺院に、お墓があったり永代供養ができたりするお寺があることが判明しました。中には、宗派を問わないお墓もあるので、臨済宗以外の方も東福寺の塔頭寺院でお墓を持つことが可能です。
それぞれのお寺によって、お墓の種類や費用は異なるので、まずは資料請求してパンフレットを見比べることをおすすめします。

下のサイトから資料請求や見学予約をすると、お得にお墓探しが行えます。ただし、キャンペーン対象者にあてはまる場合に限ります。(キャンペーン詳細についてはこちらをクリック)

お墓のポータルサイト「いいお墓」


この記事を書いた人
みん

石材店で勤務した経験を活かし、数年前よりお墓と永代供養に関するブログを開設。これまでに400件以上の霊園を巡った経験あり。アイコンの帽子は好きなアニメから拝借しています。

みんをフォローする
永代供養
スポンサーリンク
お墓と永代供養